あっと言う間にもう6月!!

先月末からやっていた
住居のインターネット回線工事が
終わったので
今日はブログデーにしようと
キーボード前に座っています(・ω・)

息つく間もなく
2月バレンタインイベントから

3月友情公演
fc2blog_201706100820198c2.jpg
fc2blog_20170610082114e08.jpg

そして5月の近代能楽集
「葵上⇔卒塔婆小町」
fc2blog_20170610081858647.jpg
楽しく駆け抜けてきたこの三ヶ月でしたが
これも応援して下さった皆様のお陰です!
御来場下さった皆様
支えて下さった皆様
心より感謝申し上げます!!

「葵上⇔卒塔婆小町」では
初の作演出・出演をさせていただきましたが
多くの方にお声を掛けていただき
お客様からあたたかいお言葉も沢山いただけて
感涙いたしました。
やっていて良かったと、胸が熱くなりました。
本当に有り難うございました!!

公演やイベントの他にも
毎月の定期朗読会や
Ustream番組の放送
劇団ツイキャス、個人ツイキャスなど
ちょこちょこと色々な活動をしてきていたので
近況報告としても、今日はブログをがっつりと
書いて行きたいと思います。

主にお知らせがいっぱいなので
お時間がある時に
覗いていただけると嬉しいです(*uu*)




今回のブログは本当に感謝いっぱいです



2/23『木曜日の小さな朗読会』


ご来場、ツイキャス配信のご視聴


誠に有り難うございました!



新たな試みであるツイキャス配信ですが


次回朗読会も1枠配信させていただきます(*^^*)


ご来場下さったお客様には


定期朗読会一年目の感謝を込めて


毎回少年夢魔のショートショート小説と


情報ペーパーの他に


逢魔横丁シリーズに出てくる


アイテムを模したハンドメイドグッズも


プレゼントしちゃいます!


ハンドメイドプレゼントは


毎回では無いのですが


毎月役者達から


感謝を込めて手渡しでお届けする


小さな粗品をご用意致します(*uu*)


次回は3/30(木)19:00START


皆様にお会い出来るのを


楽しみにしております!



2/26『妖怪卸河岸』では


8月に舞台化する


少年夢魔ドリームコラボ作品


ノベライズ本と


12月ブラッククリスマスにお届けする


コミカライズ本。


そして新作の定期朗読会での


シリーズ脚本。


かしわ演劇祭初出場の演目


『モノクローム症候群』を


多くの役者陣で再び発症させた


地下本も


沢山の方にお手に取っていただきました!


素敵なご縁もいっぱいいただいて


本当に感謝の嵐です(*uu*)



そんな中


2月中の稽古も


熱く激しく進んでおります!!



3/11(土)~3/12(日)


私が座長を務めております


物の怪エンターテイメント企画


「妖-AYAKASHI-」は


永遠のチキンライスさんと


『友情公演』を開幕致します!!


前代未聞!!妖初のコメディです!


三本立てでボリュームたっぷり


沢山笑っていただけるお芝居です(*^^*)



お客様に笑っていただける


本番を目指して


妖メンバーも燃えに燃えております!


◆タイムテーブル


3月11日(土)15:00/19:00


3月12日(日)13:00/17:00


※開場は30分前です。


◆チケット


前売り券/2,000円


当日券/2,500円


◆ご予約


下記サイトにて承ります。


https://www.quartet-online.net/ticket/yuujyo?m=0efcfhb


◆劇場・交通


キーノート・シアター


東京都荒川区西日暮里1-1-1 パレスいしかわB1F


JR線 西日暮里駅 徒歩13分


         三河島駅 徒歩6分


千代田線 町屋駅 徒歩7分


京成本線 新三河島駅 徒歩2分


◆出演


★『就職がしたい』(脚本:桃氏)


鮎川あずさ(妖)


飯村勇太


大谷圭悟


金山健二(RKU残党軍)


東木卓也(柏市民劇場CoTiK)


★『天下一おばけ屋敷』(脚本:チームAYAKASHI)


鮎川あずさ(妖)


篠宮昭博(RKU残党軍)


鈴木未恵子(妖)


関根礼句(妖)


槻城耀羅(妖)


北條一徳(妖)


★『結婚がしたい』(脚本:桃氏)


今泉務(RKU残党軍)


金山健二(RKU残党軍)


河北学


塩足亮二


篠宮昭博(RKU残党軍)


????


◆スタッフ


舞台監督 大谷圭悟


照明 小川真樹


音響 寺床圭介


制作 鮎川あずさ・Dark Ages 絆



お時間が合いましたら是非


妖の初コメディを見届けて下さい!



最後まで読んでいただき


有り難うございます!


妖バレンタイン2017


『Endless Valentine』



ご来場いただいた皆様


誠に有り難うございました!!



私は久しぶりに


ライブパートで歌わせていただきました。




しかも!!




なんと劇団員の関根礼句さんの


ギター演奏とともに


不慣れな恋の歌を歌わせていただいたので


それはそれは


緊張しておりました(*°ω°*)




ライブパートの後は


廃棄チョコで作られた


バレンタインさんに変身して


チョコレェト屋のマスターと


女の子達の悲恋朗読の


ストーリーテラーをやらせて


いただきました(*^^*)



今年初のイベントである


妖バレンタイン


平日にもかかわらず


多くのお客様に観ていただけた事が


凄く凄く嬉しいです!!



観に来て下さった皆様


関わって下さった全ての方に


深く感謝申し上げます!


2016.12.11 全力12月!!

妖ツイキャスラッシュが続く12月。

妖稽古の日は稽古場で
アップ前にちょっとだけ
帰宅してから一枠と
徐々に私個人でも回数を重ねております。

実は少し前にお試し実況を
こっそりやっていたフリーゲームが
まだ途中ということもあって
年内にはこちらも
クライマックス放送したいなぁと
思っています(;^_^A

劇団枠やUstreamとはまた違う
マイペースでスローテンポな放送ですが
お時間が合いましたら
遊びにいらして下さい(*uu*)

今日もクリスマス公演稽古!!
これから集中稽古に入るので
素敵で悲しいクリスマスを
お客様にお届け出来るよう
心身ともに気合いで駆け抜けます!!


9/11(日)


1日限りの緊縛夜話公演が幕を閉じました。


御来場下さった皆様に


深く深く感謝申し上げます!!



お芝居の客演として


出演させていただくのは


久しぶりの舞台でしたが


今回丁度タイミングが合ったのは


何かの巡り合わせかなと感じています。


本当に沢山の学びがあり


素晴らしい御縁をいただき


あっという間の寂しさと


自分の中で新しい感覚を持てた事に


驚いてばかりです。



有未剛先生の緊縛は本当に神業で


2人一緒に縛っていただくという


初めての経験にドキドキでした。


本番は赤い縄が結ばれていく刹那が


とても嬉しく


解かれて離れていくのは


とても切なく


演じていてこんなにも


感情のコントロールがきかなくなったのは


初舞台以来だったかと思います。



死なない。発狂しない。絶叫しない。


そして等身大の人間である。


今までなかなか出逢えなかった役柄でした。


幼馴染を密かに想っていた1人の男性。


これだけストレートだと


優という役に一瞬にして


心身を呑まれたのは仕方無い事かと


1日経った今やっと冷静に考えられています。


自分でもびっくりが多過ぎて


ブログが長くなる予感しかしません。



15時回のみ出演させていただいた


私の相手役の桔梗(瀧原祥恵さん)は


お写真を見ての通りの可憐なヒロイン。


演技にも品があって美しい方です。


自動的に


「守ってあげたい」スイッチがONに…!


にもかかわらず


守りきる事も幸せにしてあげる事も


自分の手では出来ない事が


もどかしい中で結ばれて別れるのは


演じていてとても辛かったです。


桔梗の前ではかっこ良く居たいのに


最後のシーンは涙が溢れそうになって


悔しさと寂しさで逃げるように退場。


情けないことに


袖に入ってからも唇が震える程


ボロボロ泣いてしまいました>_<


コントロール不可能状態…



個人的な優としては


例え手討ちに遭っても


桔梗を連れて逃げたくて仕方無かった事は


秘密です…(⊃´-`⊂)



もう一つ個人的な感想ですが


桔梗の「優は物じゃないのよ」


という台詞が心に刺さりました。


言葉にすれば簡単で


当たり前に思えるかもしれませんが


誰しも恋をエゴに変化させて


相手を自分に都合良く想い


困らせてしまう落とし穴を持っているのに


恋をエゴにしない桔梗の強さと優しさが


優は大好きだったのかな。


私もそんな桔梗が心の底から大好きです。


15時回は本当の愛を注いで貰えた


悲しいけれど幸せな時間でした。


優は一生に一度でも


自分を本気で愛してくれた人に出逢えた


幸福な青年だったのだと思います。



初めての体験も


素晴らしい御縁も


本当に沢山のものをいただきました。


主催様


スタッフ様


共演者様


作演出様


そして


観に来て下さった皆様


本当に本当に有り難うございます!




【写真撮影】


後藤一平様


はすはす様


素敵なお写有り難うございます!